バイアグラ100mgの画像

EDの治療薬といえばバイアグラを頭に思い浮かべる方が多いのではないでしょうか?世界で初めて認可されたED治療薬がこのバイアグラです。現在も新しい薬が開発されていますが、知名度や利用者数などを見てもまだまだ多くの人が愛用してます。

バイアグラを半分で売ってくれる製薬会社はある?

海外のバイアグラは日本仕様とは異なり、100mgタイプが存在しています。
日本では最大50mgと少ないですが、これは日本人のカラダを考慮しているためです。
欧米人よりも身長は低く、体重も少ないので用量が少なくても十分に効いてくれるのです。
50mgよりも100mgのほうが優れていると感じる方は多いでしょうが、薬は用量が大きければいいものではありません。
用量の大きな薬ほど、副作用も強くなってしまいます。
副作用を抑えるためには、効果を期待できる範囲内で用量を抑えていくことです。
例えば、25mgで十分な勃起力を期待できるなら、50mgを服用する必要はないわけです。
日本のクリニックや製薬会社では、半錠のバイアグラは販売していません。
50mgを25mgにするには、ピルカッターで半分に割って飲むことになります。
半錠にしても薬の成分自体には変化がなく、用量を減らした分だけ効果が弱くなるだけです。

個人輸入でバイアグラを入手される方は、100mgがおすすめです。
ピルカッターで半分にすれば、2回分として使用できるからです。
50mg2錠よりも、100mg1錠を購入したほうがコスパは高くなります。

バイアグラは医師の処方薬なので、サプリとは異なり副作用があります。
副作用は用量を大きくするほど増すので、少ない用量で効くならばそれ以上増やす必要はありません。
薬は大量に服用するほど薬効が強くなる反面、副作用も増してしまうのです。
EDを治療するためには、バイアグラを服用しつつ生活改善をしていきましょう。
若い年代でEDになってしまう方の多くは、生活の乱れが原因となっています。
生活を見直しつつ、ED治療薬を服用しなくてもよい状態にしていきましょう。